車をリースで買った私の失敗談。

車リース失敗
私は車をリースを利用して、一度失敗しています!

 

時期は2002年のことです。
今みたいに個人向け車リース会社は充実していませんでした。

 

ニッサンで商談したときに、リースプランを知り利用しました。

 

買った車はフェアレディZです!

 

当時は人気がまだあったと思います。

 

車が好きだったので見て衝動的に欲しくなってしまいました。
急なことで当然頭金もありませんでした。

 

そこで、リースで契約しました。

 

月5万6千円、ボーナス払い10万円の5年契約でした。

 

月5万円でZに乗れるのならと思い切って契約しました。

 

ローンの場合は、月9万6千円の支払いでした。
その金額は毎月とても厳しくて買える車ではありませんでしたが、
リースを利用することでフェアレディZの新車に乗ることができました。

 

とても満足して、いつも乗り回していました。

 

マンション

ところが、ある日マンションのモデルルームのテレビを1万円で抽選販売してるということがあり、マンションのモデルルームに行きました。

 

そこで、新築マンションの現物モデルルームを見て一目で気に入ってしまいました。

 

そして、ローンの申し込みをすることになったのですが、車のリース契約があるとローン審査が下りないことになってしまったのです。

 

そして、またまた急にリース契約を、急に解約することになりました。

 

日産ファイナンシャルに連絡をすると中途解約金が発生するとの事です。

 

しかもまだ1年しか経っていなかったのですが、
リースした車は、フェアレディZってことも良くなかったのかもしれません。

 

中古車市場では人気がなく下取り査定は一年で大幅に落ちます。

 

車リース失敗Z

私は、リースプランでフェアレディZを購入して1年で解約しました。

 

中途解約金は、180万円でした。

 

感覚としてはこの先乗らない車になぜ180万も払うのかって思います。

 

リースプランとは、5年先までの利用料で契約をして、そこから解約時の査定額を引いて違約金を計算しています。

 

当時は、買い取るまとまったお金もなかったのでしかたなく解約しました。

 

リースを利用する場合のデメリットは解約です。
しかも私の場合は、まだ1年目で解約したこと。
中古車市場では人気のないスポーツカーを買ったこと。

 

これが車リースの大きな失敗要因でした。

 

 

もし、リースで利用する場合は、
途中解約することがないかよく考えてみてください。
また、できれば車種は中古車市場で人気の車を買うといいでしょう。

 

 

おすすめリース会社
おすすめカーリース会社ランキングを見る

 

 

ご存知でしょうか?
下取りは値引きの調整に使われます。
車を買い替える場合は、
一度買取査定額を確認することをおすすめします。

 

エルグランドを下取りに出そうと調べると

下取り

20万円くらいにしかならない!

 

ディーラーで確認しても商談次第で下取り額は上がるのでぜひご来店くださいとの事。

 

そこで車買取一括査定を利用したんです。
車種や年式を入力するとさっそく
買取
50万くらいは期待できそう。

 

そして買取業者さんから実車を見たいと連絡があり

 

みなさん一度に見てもらいました。
そしていっせいのせ!で買取額を提示してもらったのです。
買取価格
一番高値をつけてくれたのはビック〇〇さんでした。
一番安かったのがガリ〇さん。
下取りでは20万程度だった車が買取で75万になりました。

買取

 

そのあとディーラーで確認したこところ、うちでは50万が限界とのことでした。

 

車買取一括査定を見る

 

 

 

 

まとめ

車リース
車リースの途中解約は大きな失敗要因です。
5年先の予定を考えて解約することはないか一度考えてみましょう。

 

 

 

 

トップへ戻る