スイフトはリースとローンで購入するのはどっちがお得?

スイフトはリースと購入とどっちがお得なんでしょうか?
スイフトスポーツ
人気のスイフト。
スズキの新車販売でも人気になっています。

 

スイフトの魅力

  • スポーティ感が高いハンドリンクが魅力
  • 軽量ボディと2つのハイブリッドで低燃費
  • 装備以上に価格設定が安く魅力

 

スイフトは運転する楽しさを味わえるスポーティなコンパクトカーです。
2種類のハイブリッドとダウンサイジングターボによるエコ機能の評判がいいですね。

 

 

人気のスイフトが新車で欲しいと思っても、まとまった頭金がないと買えません。
しかし最近人気になっている個人向けカーリースは、手元にお金がなくても新車のスイフトに乗ることができます。

 

 

カーリース,マイカーリース,おすすめ車リース

 

こちらでおすすめの車リース会社をご紹介しています。

 

知ってますか?

 

車を買い替える場合、普通下取りに出しますよね。
しかし、ディーラーの下取り額はあなたの車の最高値ではありません。

 

下取り車は値引きに使われます。
だから、その前に買取相場を知っておくことが損しない秘訣です。

 

最近は、ディーラーさんでも最近は買取店を勧めるケースがあります。

 

カンタンに一番高く買い取ってもらうのは、

 

車買取一括査定を利用することです。

 

車買取一括査定を利用すると20万から50万くらい買取額が高くなることがあります。

 

車一括査定ランキング

こちらでおすすめの車一括査定会社をご紹介しています。

 

おすすめ!

50万高く売れたのはここ

 

 

 

スイフトをリースすると

スイフトスポーツをリースすると月額料金2万円です。
ローンで購入する場合月額4万円くらいになりますから、リースだと月額の負担は少なくなりますね。
また、車検費用や税金などリースの場合かかりませんのでこの分がお得になるといえます。
リース金額はカルモ賃貸を例にしています。

 

そんなスイフトをリースしたいと思ったとき、スズキ以外でもサービスがいいリース会社があります。
こちらでおすすめなリース会社をご紹介しています。

 

 

 

スイフトの価格

スイフトスポーツの新車価格は134万円から199万円となっています。
諸費用入れると約157万になります。

 

スイフトのグレード
スイフトには価格の安いXGから人気のスポーツまで様々なグレードが用意されています。
1.2 XG(MT)
1.2 XG(CVT)
1.2 XL(MT)
1.2 XL(CVT)
1.2 XG 4WD(CVT)
1.2 XL セーフティパッケージ装着車(MT)
1.2 XL セーフティパッケージ装着車(CVT)
1.2 RS(CVT)
1.2 RS(MT)
1.2 XL 4WD(CVT)
1.2 ハイブリッド ML(CVT)
1.2 ハイブリッド SG(AT)
1.2 RS セーフティパッケージ装着車(CVT)
1.2 RS セーフティパッケージ装着車(MT)
1.2 ハイブリッド RS(CVT)
1.0 RSt(AT)
1.2 XL セーフティパッケージ装着車 4WD(CVT)
1.2 ハイブリッド ML セーフティパッケージ装着車(CVT)
1.2 RS 4WD(CVT)
1.2 ハイブリッド ML 4WD(CVT)
1.2 ハイブリッド RS セーフティパッケージ装着車(CVT)
1.0 RSt セーフティパッケージ装着車(AT)
スポーツ 1.4(MT)
1.2 RS セーフティパッケージ装着車 4WD(CVT)
1.2 ハイブリッド RS 4WD(CVT)
1.2 ハイブリッド ML セーフティパッケージ装着車 4WD(CVT)
スポーツ 1.4(AT)
スポーツ 1.4 セーフティパッケージ装着車(MT)
1.2 ハイブリッド RS セーフティパッケージ装着車 4WD(CVT)
1.2 ハイブリッド SL(AT)
スポーツ 1.4 セーフティパッケージ装着車(AT)

 

 

 

スイフトのリース料金

価格比較

スイフトをリースすると月額当りの料金は2万円くらいからリースできましたね。
ですが、スイフトはオプションによっても月額料金は変わります。
また、リース会社によって金利計算が若干違いますのでリース会社を比較してみるといいでしょう。

 

おすすめカーリース会社ランキングを見る

 

 

スイフトをリース法人と個人

スイフトをリースしているのは法人と個人どちらが多いかと言えば圧倒的に法人の方が多くなります。
法人と言っても自家用で使用する場合が多く、自営業者のニーズが高いと言えます。
法人契約の場合、ニッサンでの一括契約が多くなっているようです。
ただ最近はメンテナンス費用も込のコスモスマートビーグルやオリックスカーリースにようなリース専門会社が売り上げを伸ばしています。

 

スイフトをリースを格安でできる中古車リース

スイフトをリースする場合、格安でできる方法としてスイフト中古リースがあります。

 

スイフト中古車でリースできるのはオリックスカーリースがおすすめです。

 

オリックスカーリースでは豊富な品ぞろえの中から中古車リースを選ぶこともできますのでお得な車が見つかる可能性が高くなります。
ただし中古車が対象なのでお気に入りのカラーやグレードが必ずしもあるとは限りません。
もしスイフトを月額料金を格安でリースしたい場合は、カルモ賃貸を選ぶと月額料金は2万円台からスイフトをリースすることができます。

 

 

 

またスイフトをリースする場合、リスク回避のため車両保険が必須と言えます。
全損事故を起こして負債と抱えないように自動車保険には入りたいものです。
最近の自動車保険はかなり安くなっていますので、比較して検討することをおすすめします。

 

 

車をリースするときの自動車保険は必須といえます。

自動車保険

その理由とは
カーリースの自動車保険は車両保険が必須!

 

 

スイフトリースまとめ

スイフトの新車に乗りたい人にとって、マイカーリースは手元にお金がなくてもスイフトの新車に乗れるサービスです。
しかも、メンテナンス費用や税金、車検代も考えなくてもいいので安心です。

 

スイフトのリースは、賃貸でマンションを借りるように気軽に利用できる安心でお得なプランと言えます。

 

 

 

 

 

トップへ戻る