車を買い替えるパターンとリースプラン

3人家族

赤ちゃんができたら、小型のミニバンに乗り換えます。
ミニバンは、トヨタのシエンタやスズキのソリオが人気ですね。

 

4人家族

やがて、子供が2人になり、少し大きめのミニバンに乗換します。
少し大き目でトヨタのヴォクシーやニッサンのセレナがおすすめですね。

 

 

そして数年後、子供も大きくなり一緒に出掛けることも少なくなったので乗りやすいセダンに乗り換えることにします。
セダンなら、トヨタのプリウスやマツダのアクセラも人気があります。

 

老夫婦

さらに子供が大きくなり、独立して近所の買い物くらいしか車で出かけなくなったので燃費のいいコンパクトカーに乗り換えます。
コンパクトなトヨタのアクアは高い人気がありますね。
そして、ニッサンのノートやホンダフィットなど好きな車種を選びたいですね。

 

ライフサイクルに合わせて車を買い替えることができます。

 

そして、子供がいると習い事や塾など、何かと費用がかかります。

 

ライフサイクルイベントお金もかかることもたくさんあります。

 

冠婚葬祭だと急な出費がかかることもあります。

 

毎月の支払いが一定で、諸費用の必要のないカーリースは都合のいい車の買い方と言えます。

 

そしてニーズに合わせて車を乗り換えることができます。

 

 

車リースとは、総支払額を少なくするプランです。

 

そんなマイカーリースもいろいろなサービス会社があります。
こちらでマイカーリース会社について詳しく説明していますのでよかったらご覧ください

 

マイカーリース、車リース,カーリース

 

こちらでおすすめの車リース会社をご紹介しています。

 

 

車の買い替え時期とリース契約期間

車リース,買い替え
そもそも車ってどれくらいで買い替え検討しますか?

 

5年くらいで新車に買い替えたい人はマイカーリースがおすすめかもしれません
新車に乗り換えるとき、また新しくローン組んで新車に買い替えする人は、
結局ずーとローンが終わらないことになります。

 

新車を買い替えする度に新しくローンを組むのですから、ローンの支払利息分余計な支払を続けていることになります。
車の買い替えが7年から9年くらいのサイクルの場合だと一番微妙ですね
2年から4年はローンのない年があります。

 

でもその分、メンテナンスにお金がかかることが増えてきます。
バッテリーやタイヤ交換、急にスライドドアが開かなくなるなんてこともあります(スライドドアの故障は9万くらいかかります)、どこかが故障して修理費用なんかもかかりますよね
ですが、リースの費用よりも年間では少ないので9年くらい乗ることを考えている人はローンで購入するのがおすすめだと思います。

 

維持費のかからない5年くらいで車を買い替える場合は、車リースを契約はお得かもしれません。

 

カーリースと言えば法人

個人リース,法人リース
ですが、最近は個人契約も増え14万台以上の契約があるそうです
また最近の契約はメンテナンス費用もすべて含まれているプランもあり、
車検費用だけでなく、整備点検、オイル交換、タイヤ交換、バッテリー交換など、
メンテナンスにかかる費用が全て込みになっているプランもあります。

 

今人気のコスモ石油が運営しているコスモススマートビーグルがメンテナンス費用込のプランを展開している
このコスモススマートビーグルでは、近くのコスモ石油のスタンドでガソリンが1リットル当たり最大5円引きという特典もあります。

 

このような利便性の多いサービスを展開しているコスモススマートビーグルは女性や高齢者を中心に利用者が増えていますね
このコスモススマートビーグルの最大の良さは、近くのコスモ石油で全部メンテナンスしてくれて、ガソリン代も割引になることです
毎月の支払い費用も安定していて毎年の自動車税や車検費用も考えなくても済みます
なにもかもおまかせでいいんです。

 

車にかかるわずらわしさがないのが、コスモススマートビーグルの最大のメリットですね
それでいて5年ごとに新車の乗れるんですから気分がいいのもです。

 

日経新聞にもマイカーリースがお得と書かれていました。
http://www.nikkei.com/article/DGXDZO77922300T01C14A0W06001/

 

 

こちらでおすすめの車リース会社をご紹介しています。

 

 

トップへ戻る