車の買取査定価格で50万円の差が出た体験談。

MENU

車を買い替える場合

買取はこちら
それと車を買い替えする時に、大切なことがあります

 

知っておかないと損することがあります。

 

あなたは車を買い替えるとき、下取りに出しますか?

 

それとも買取店に持ち込みますか?

 

多くの人が、車の買い替えをするとき下取りに出します。

 

車を買い替えるときは下取に出すのが一番楽です。

 

しかし、ちょっと待ってください。

 

ディーラーは下取り車を値引きの調整に使います。

 

だからそのまま下取りをお願いするとかなり安い査定額になるのが一般的です。

 

実査に、下取り査定してもらうと車の納車がまだ先でも下取り査定額が出ます。

 

つまり、その先の時期でも通用する下取り査定額になっているということです。

 

一方で買取店を利用すると、今すぐの査定額と言われます。

 

一か月後ですと、「この査定額は出ません」と言われます。

 

あなたが、もし車を買い替える場合は、
あなたの車の査定相場を知っておくと、
下取りで損をすることはありません。

 

昔は、買取店を回って相見積もり取るのも大変でしたが、
今はインターネットで一括査定できます。

 

スマホで

スマホでも簡単に一括査定でき、どこよりも高値で車を売ることができます。

 

では、実際に買取に出したケースをご紹介します。

 

2017年4月ニッサンのエルグランドを下取りの見積を依頼しました。

 

ニッサン公式サイトのの下取り見積では、7万から21万円でした。
下取り額

 

結果として、車買取一括査定での最終買取価格は、
75万2千円で買取になりました。

 

こちらが実際に50万高く売れた車買取一括査定です。

 

 

このように

 

簡単に、

 

下取りよりも50万円も高く

 

11年落ちの

 

傷や凹みもある

 

エルグランドを売ることに成功しました。

 

 

では、実際にどっやって買取査定をしたかを説明します。

 

 

車は、11年落ちのエルグランドです。

 

サイドに凹みや傷もあります。

 

年式も古いので下取りなんてつかないだろうなって思っていました。

 

まず、日産の公式サイトで簡単に下取り見積できますので試してみました。

 

結果は、7万から21万円でした。

 

その後、ディーラーでも下取り額をみてもらいました。

 

買い替えということなら頑張らせていただきますとのことで、

 

だいだいの見積は20万くらいからであとは頑張りますとあいまいな返事でした。

 

ディーラーに行った時期が4月で
決算明けになり値引きが出せないようでした。
明らかに下取りで調整するのが見え見えな印象でした。

 

そこで、自宅に帰り、

 

その夜、

 

参考までにと車の買取一括査定サービスを利用しました。

 

車種と年式を入力するとその後、だいたいの見積額が画面に表示されました。
査定額
その額はだいたいの幅を持った金額になっています。
エルグランドは、38万〜58万円でした。
実際の返信

 

おっ、少し高くなったぞ。

 

だいたい40万くらいなので、下取りだと値引きで20万くらい調整のため見ていたのがなんとなくわかりました。

 

傷も凹みもあるし、うまくいっても50万つけばいいかなって少し欲が出てきました。

 

翌日4件実際に車を見て見積したいと連絡が入りました。
車をまだ売る気がない場合、その場でその旨をお伝えすればそれきり電話はありません。

 

そして、その週末の日曜日の9時に実車見積をすることになりました。

 

実際に車を見て、見積をする場合はどの買取店も同じ日の同じ時間にお願いしました。

 

もしその日のその時間が都合が悪いという買取店があれば、その時点でその買取店はお断りします。

 

結果3社が実際に査定に来ることになりました。

 

1社は時間が合わないためお断りしました。

 

査定時間は1時間くらいでした。

 

3社が査定の見積をして、もらった名刺を一度返してその名刺の裏に買取額を書いてもらいます・

 

そして裏に買取額を書いてもらった名刺を受け取ります。

 

3社の買取額は

 

B社75万2千円

 

C社72万円

 

G社60万円

 

でした。

 

下記が実際に査定を書いてもらった名刺です。

査定

 

当初の想定よりもずっと高値になりました。
内心嬉しかったのですが、平常心のようにしていました。

 

車の一括査定は、このようにして見積を競合してもらい

 

そして一番高いところに売る。

 

これだけです。

 

時間にして1時間くらい査定で車を見ていました。

 

どの買取店も探りあいをしながら、査定額を出していました。

 

 

もし、車を買い替えるのなら、
車買取一括査定は、すごくお得なサービスと言えます。

 

 

 

下取20万でしたが、買取では最終的に75万2千円になりました。
下取よりも50万2千円高く売ることができました。

 

傷や凹みのある11年落ちの車でも高く売れることがあります。

 

買取
50万円高くなった車買取一括査定はこちら

 

 

車車を買い替える場合は、こちら記事もチェック!
知らないと損する車の下取りと買取で50万も差がでるワケ
車の買取査定を匿名できる方法はこちら

 

 

その後は、一番高く買取してくれたところに、

 

車の買取り契約を結んでから、約10日以内に振り込まれました。

 

高く車を売るコツを知って対策をしておくことも大切ですが、1番大切なポイントは査定を1社だけでしないこと。

 

少しでも高く売るためには、下取りでも買取りでも最低3社は査定依頼をすることをおすすめいたします。

 

理由は、このようにお店によって売りたい車種が違い買取価格が全然違うからです。

 

そのお店によって在庫が欲しい車種がありますし、査定する人は人間がしますので、買取り価格も大きく変わってきます。

 

あるお店では「値段は付きません。」と言われても、あるお店では20万円、違うお店では50万円付くことだってざらにあるのです。

 

手間はかかると思いますが、我が家のように50万円も差が出てくるなら査定は頑張ってしてみましょう。パートさんの5か月分の給料が少しの努力で手に入るのですからやらない理由はありませんよね。

 

大事なお車の査定依頼をするのであれば、買取業者に直接持ち込むより15%〜25%高い買取価格を実現できる「車買取一括査定」がおすすめです。

 

とってもスピーディーな買取手続きをしていただき、高い買取価格で査定をしていただけます。

 

他の買取業者への流出がない100%透明性のあるネット査定会社で、ぜひ高い金額でお車が売れるといいですね。

 

「え?こんなに高い価格で売れるんだ!」って、ビックリするかもしれませんよ?

 

買取業者よりも15%〜25%高い買取価格!安心した依頼ができる「車買取査定」に査定依頼をしてみる【かんたん車査定ガイド】

 

 

 

おすすめの車買取一括査定サイトはこちら

かんたん車査定
かんたん車査定ガイドはこんなあなたにおススメ

  • 査定を依頼する車買取店は「信頼できる」だけに限定したい
  • 愛車の買取相場の最新情報を査定の前に確認したい
  • 車買取店からの連絡はメールだけにしたい

査定料は完全無料
お申し込みはこの下のボタンからどうぞ
かんたん

 

楽天
【楽天】中古車買取査定市場
楽天ポイントを貯めている人におすすめ。

  • 愛車の見積り査定を依頼で、楽天スーパーポイントを5ポイントプレゼント。
  • ご成約(車を売却)で、楽天スーパーポイントを1,500ポイントプレゼント!

査定料は完全無料で楽天ポイントがつく。
お申し込みはこの下のボタンからどうぞ
楽天

 

 

ずばっと車査定
ズバット車買取比較はこんなあなたにおススメ

  • 大手だけでなく地域密着買取店も利用してみたい
  • 愛車の買取相場の最新情報を査定の前に確認したい
  • いざという時に電話でカスタマーサポートにつながると安心

査定料は完全無料
お申し込みはこの下のボタンからどうぞ
ズバット

 

 

カーセンサー
カーセンサーの車買取はこんなあなたにおススメ

  • 近くに大手買取店の店舗があまりない
  • 骨格部分に修復歴のある「事故車」を売りたい
  • 電話連絡は希望する時間帯だけにしてほしい

査定料は完全無料
お申し込みはこの下のボタンからどうぞ
カーセンサー

 

 

 

電話セールスは嫌

車の一括査定をした方で、すごくたくさんの会社からの電話が鳴り止まない状態になってしまい困ったという経験をされたかたがいました。
確かに、以前は何社からも電話が入り迷惑したというケースもありました。
ですが、そんな商売をしていては長続きはしません。
一括査定サービスもよくなり、実車見積りも4社くらいに絞られています。
なので実車見積りの電話も4から5件くらいしかありません。
しかも一度断れば二度とかかってきません。
一括見積の実車査定は、すべて同じ日の同じ時刻に来てもらいます。
都合の悪い業者さんはお断りします。
そして一斉に見積りをして、一度に査定額を出してもらいます。
なので、それぞれの買取店がギリギリ目いっぱいの値段を出してきます。

 

最近は、査定会社を選べるサービス会社もあります。
それとメールのみととか、電話なしの条件のところもあります。

 

 

査定をしたいけれど、忙しくて電話が取れないあなたへ

 

「中古車の一括査定をしたいけれど、仕事で忙しいから電話応対は無理。」

 

一括査定を依頼すると、業者からの電話が困るかたもいますよね。

 

仕事中に私用電話なんて来られたら、困ってしまいます。

 

そんなあなたには、中古車情報誌「カーセンサー」のリクルートが運営するクルマ総合情報サイト「カーセンサー.net」がおすすめです。

 

一括査定なのに、なんとたったの3分程度の時間があれば入力作業が簡単に終了してしまいます。

 

「カーセンサー」にしか掲載していない買取店もありますので、1番高く買い取ってくれるお店がとっても探しやすいです。

 

しかも買取店を自分で選ぶことが出来ますので選んでチェックをはずすことができます。

 

また電話の査定がイヤだったら、備考欄に「メールでの査定を希望」と書いておきましょう。

 

これで電話攻撃による査定は来なくなりますので、とっても安心して査定依頼ができますね。

 

忙しいあなたこそ、カーセンサー.netで査定依頼をして、少しでも高く売ってお得な取引が出来るようにしましょう。

 

査定を少しでもしようかなと思っているのであれば、早めに動くことが高く売るコツです。

 

なんと査定自体は無料ですので、まったく損することなんてありません。

 

あなたの車が、思わぬ高値で買取ってくれるかもしれませんよ?

 

 

中古車情報誌やウェブで、中古車販売価格を見ると自分の車がいくら位で販売されているのか調べると、下取りや買取価格の上限が見えてきます。
しかし、中古車販売会社の整備や保証や各種手付きなどの経費を差し引きしないといけません。なので中古車販売金額で買ってもらえる訳ではありません。
中古車販売金額から50万円引くと目安になると業者の方から教えていただいたのでその金額を参考にしていただければと思います。
なので50万以下の中古車は基本的にほとんど買取価格がつかないのですが、
それでも売れる中古車なら10万くらいにはなるそうです。